本を掘る

これまで読んだ本から一節を採掘していきます。化石を掘り出すみたいに。

ウンガレッティ 「ウンガレッティ詩集」

いつもの夜

 

わびしい人生が
先へ先へと延びてゆく
さらにおのれに怯えながら

 

かすかな
肌触りで
ぼくを押しつけ
踏みつけてゆく
あの無限のなかへと

 

河島英昭 訳