本を掘る

これまで読んだ本から一節を採掘していきます。化石を掘り出すみたいに。

レイチェル・カーソン 「沈黙の春」

 私たちは、いつもはっきりと目にうつる直接の原因だけに気を奪われて、ほかのことは無視するのがふつうだ。明らかな形をとってあらわれてこないかぎり、いくらあぶないと言われても身に感じない。

 

青木簗一訳