本を掘る

これまで読んだ本から一節を採掘していきます。化石を掘り出すみたいに。

2018-06-13から1日間の記事一覧

スティーヴン・D・レヴィット スティーヴン・J・ダブナー「超ヤバい経済学」第5章

新しいアイディアの中には、どれだけ便利であろうが、反感を買わずには済まないものがある。すでに書いたように、人間の臓器の市場は——あれば毎年何万人もの命が救われるかもしれないのに——そういう例の一つだ。 時間とともに、そういうアイディアも反感の壁…