本を掘る

これまで読んだ本から一節を採掘していきます。化石を掘り出すみたいに。

2017-11-10から1日間の記事一覧

スベトラーナ・アレクシエービッチ 「チェルノブイリの祈り」第3章

農村の人たちがいちばんきのどくです。なんの罪もないのに苦しんでいる、子どものように。チェルノブイリを考えだしたのはお百姓じゃない、彼らは自分たちなりに自然とかかわってきたんですから。それは100年も1000年も昔そのままの、信頼に満ちたもちつもた…