本を掘る

これまで読んだ本から一節を採掘していきます。化石を掘り出すみたいに。

2017-05-17から1日間の記事一覧

エンデ全集15 「オリーブの森で語りあう」(対談集)

十六世紀はじめには、世界を客観と主観に二分するのは、なにか特定の研究をすすめるための、まったくのフィクションだということが、まだみんなの意識にのこっていた。ところが、時代がすすむにつれて、この二元論はフィクションにもとづいているという点が…